【書籍「犯罪被害者のための新しい刑事司法」のご案内】
犯罪被害者のための新しい刑事司法

題名:「犯罪被害者のための新しい刑事司法」
(解説)被害者参加制度と損害賠償命令制度
監修:岡村  勲
著者:守屋 典子
   高橋 正人
   京野 哲也
出版社:明石書店
発行日:2007年7月27日
値段:2、600円(本体価格)
本年6月、「犯罪被害者等の権利権益の保護を図るための刑事訴訟法等の一部を改正する法律」(被害者参加制度・損害賠償命令制度を含む)が成立しました。

本書は、法律の詳細な解説に留まらず、諸外国の制度、法案成立の背景、内閣府における検討会・法制審議会の審議状況、法案への批判や課題など、この新しい法律を多角的な視点で取り上げています。

新しい法律の理解のためだけでなく、犯罪被害者の尊厳を考える上で参考になる一冊です。

書店にてお求めください。
出版社:明石書店    
  〒101-0021
   東京都千代田区外神田6-9-5
    TEL:03-5818-1171(代表)   FAX:03-5818-1174
閉じる